2018/04/27 20:23

ハリルホジッチ暴露「不満をもらした選手は2人」「会長と直接やりとり」

日本記者クラブで会見するバヒド・ハリルホジッチ前日本代表監督(2018年4月27日撮影)
日本記者クラブで会見するバヒド・ハリルホジッチ前日本代表監督(2018年4月27日撮影)

サッカー日本代表を突如解任されたバヒド・ハリルホジッチ氏が2018年4月27日、日本記者クラブで会見し、自身への不満を日本サッカー協会(JFA)に直接伝えていた代表選手がいたといい、不満があったのは「2人か」と述べた。

ロシア・ワールドカップ(W杯)への出場を決めたオーストラリア戦の後も、「2人の選手ががっかりしていた」という。だがハリルホジッチ氏の話では、JFAからそうしたチーム内の不満について何の相談も受けないまま、いきなり解任が通告された。

「がっかりしていること自体に悲しくなった」

ハリルホジッチ氏の解任は9日、JFAの田嶋幸三会長が発表。理由は「選手と監督のコミュニケーションや信頼関係が薄れた」ためだとしていたが、ハリルホジッチ氏は27日の会見で真っ向から反論した。

「3年前の就任時から、誰とも、特に選手と何も問題はなかった。海外組であろうと、国内組であろうと、常に連絡を取りあっていた。何度電話で話したことだろう」

ハリルジャパンは17年8月のW杯アジア最終予選・オーストラリア戦で勝利し、1試合を残してW杯出場を決定。この試合は攻守の組織が機能したとして高い評価を得ている。だがハリルホジッチ氏はこう言った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ロマンチックな気分の日。恋愛映画をみたり、音楽に浸って過ご...もっと見る >