2018/05/01 20:24

生放送「運動会」でアイドルが腰強打 危険な「ジャンプ競技」をAbema TVが謝罪

「邪道だらけの夜の大運動会2018」告知動画より
「邪道だらけの夜の大運動会2018」告知動画より

Abema TVの生放送番組「邪道だらけの夜の大運動会2018」で、グラビアアイドルの三田羽衣(うい)さんが腰を床に強く打って倒れ込み、スタジオが一時騒然となるアクシデントがあった。

この「事故」の直後、三田さんは収録を途中退席して病院へ。Abema TVの広報担当者はJ-CASTニュースの取材に、医師からは打撲という診断を受けたと説明。「ご本人に大変申し訳なく思っております」と謝罪した。

「ちょっと待って、救急隊呼んだ方がいい?」

番組は2018年4月30日夜から5月1日未明にかけ、6時間にわたって生放送された。トラブルが起きたのは、番組中盤に行われたオリジナル種目「じっくりコトコト煮込んだラージヒル」でのことだ。

これは、熱々のコーンスープを入れた鍋を抱えた挑戦者が、スキーのジャンプのような形の滑り台を最初は座って滑り、最後にジャンプする。この時いかにスープをこぼさないように着地できるかを競う企画。滑り台にはローションが塗られており、挑戦者は座ったままかなりのスピードで滑り落ちていく。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >