2018/05/02 19:21

パワプロ最新作にバグ多発 途中でフリーズも...コナミ「解決に全力」

「実況パワフルプロ野球2018」(C)Konami Digital Entertainment
「実況パワフルプロ野球2018」(C)Konami Digital Entertainment

人気野球ゲームのシリーズ最新作「実況パワフルプロ野球2018」に、購入者から不満の声が相次いでいる。選手の能力が試合に反映されなかったり、特定の条件下で画面がフリーズしたりする「バグ」(不具合)が存在するためだ。

「パワプロ」シリーズの公式ツイッターアカウントには、苦情のリプライ(返信)が殺到。いわゆる炎上状態となっている。発売元のコナミは取材に対し「制作チームが全力で解決に向けて取り組んでいる」などと説明した。

パワプロ公式ツイッターは「炎上」

2018年4月26日に発売された「実況パワフルプロ野球2018」は、シリーズでは2年ぶりとなるナンバリングタイトル。メーカー希望小売価格はPS4版が7980円(税別)、PS Vita版が6980円(同)だ。

野球選手を育成する人気モード「サクセス」のキャラクターボイス導入や、VR(仮想現実)モードの搭載。このように、シリーズ初となる要素も多かった同作だけに、ファンの間では発売前から期待の声が広がっていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >