2018/05/12 11:30

ナメたら怖い「五月病」負のスパイラルに落ちると重症化してうつ病休職

今年(2018年)の大型連休は最大9日。それが終わった今週月曜日、朝の通勤電車で体調を崩す人が続出したそうだ。眠い、ダルい、会社に行きたくない・・・俗にいう「五月病」だ。

産業医として、1万人以上も面接してきた医師の武神健之さん(日本ストレスチェック協会代表理事)によると、五月病は正式な病名ではないが、メンタルヘルス失調の一歩手前、扱い方一つで重症化する。また、若者だけでなく、中高年でもなるという。武神さんが作った「五月病診断」のチェックシートはこうだ。

・4月、自分や家族の生活に変化があった

・眠れているが疲れが抜けない/眠れない

・仕事の結果が出ていないと気になる

・趣味や遊ぶことが面倒くさい

・同僚とのランチや飲み会に疲れる

キャスターの武田真一が「2つ以上あてはまると可能性があるそうですが」とやってみると、3つにチェックがついていた。

漫画「うつヌケ」の田中圭一「気温差大きい3月と5月と11月に谷間がある」

★徹底分析「原因は4月にあり」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

臆病になってチャンスを逃すかも。先々のことを決めて行動する...もっと見る >