2018/05/16 12:44

「ぶすに人権はない」発言の人気モデル夏目雄大 事務所が「お詫び」

所属事務所の公式サイトより
所属事務所の公式サイトより

モデルの夏目雄大さん(21)が不適切な発言をしていた問題で、所属事務所「オムニア」(東京都渋谷区)は2018年5月12日、公式サイトに謝罪文を掲載した。

夏目さんをめぐっては、過去に「ぶすに人権はない」などと差別的な内容のツイートをしていたとみられ、物議を醸していた。

女性蔑視に人種差別

夏目さんは、雑誌『Seventeen』(集英社)や『HR』(グラフィティ)などのモデルとして活躍。若い女性を中心に人気がある。最近では、舞台「あんさんぶるスターズ!」シリーズに天満光役で出演するなど、俳優としても頭角を現していた。

問題となったのは、夏目さんが2013年ごろに投稿していたとみられるツイートだ。

「ぶすに人権はない」
「乙武さんと握手してサッカーしたい」
「妊婦さんに膝カックンして絶望させる遊び」
「韓国人と中国人は見下している」

などと綴った投稿のキャプチャー写真が拡散され、ファンらから、

「女性蔑視に人種差別。妊婦さんに対して酷いことも言ってる。ありえない。最低」「がっかりです。あんステ/あんスタに迷惑かけないで欲しいのでキャスト変更を望みます...」

などと非難が集中。複数のネットメディアも取り上げるなど、いわゆる炎上状態となった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

コミュニケーション運好調。オモシロそうな人を見つけたら、明...もっと見る >