2018/05/28 14:53

安住紳一郎、自殺の川田亜子アナに「涙の懺悔」 「突き放してしまった」...番組中に嗚咽

「内輪の話をもう1つ、恐縮なんですけども...。もう1人後輩の話をしたいと思います」

と切り出した。和やかだった番組の雰囲気が一変したのは、この直後だった。

そのまま9秒間、出演者全員が突如として黙り込み、軽快なBGMだけが流れ続けたのだ。ようやく口を開いた安住さんは、涙声で「すみません、ちょっと待ってください」と振り絞るように一言。そして、

「川田亜子って女性アナウンサーが、私の後輩におりまして。ちょうど、一昨日で亡くなってから10年で。友人とか家族の別れとは、また違いまして...。あの、本当に、もう少し何かできたんじゃないかなと、変わらずにずっと考えています...」

との思いを口にしたのだ。発言の最中には、「ウッ」という嗚咽を漏らす場面が何度もあった。

「どんな謝罪をもっても許されないことだと...」

さらに安住さんは、TBS時代の川田さんの様子について「仕事のやり方が少し強めだったことで、少し(アナウンス室で)孤立していた時期があって」と明かす。当時、自身も周囲の同僚から浮いた存在だったという安住さんは、

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >