2018/06/13 12:53

「戦国最弱」小田氏治、まさかのNHK主役に 「ヒストリア」登場で歴史ファン歓喜

「歴史秘話ヒストリア」公式サイトより
「歴史秘話ヒストリア」公式サイトより

NHKの歴史番組「歴史秘話ヒストリア」の2018年6月13日放送で、戦国大名の小田氏治(1534?~1602)が取り上げられる。

「小田氏治」――といっても、「誰?」となる人が多いだろう。「おおっ」と膝を打ったあなたは、相当な日本史通だ。実は氏治、「戦国最弱」「不死鳥」などのあだ名を持つ、戦国時代ファンの間ではちょっとした有名人である。マニア好みの人選に、SNSは放送前から盛り上がっている。

負けて負けて...でもタフに生き延びた

「連戦連敗のポンコツ・オブ・ポンコツ。なぜか憎めない『常陸の不死鳥』」――歴史作家の長谷川ヨシテルさんが2017年12月刊行した『ポンコツ武将列伝』(柏書房)では、こんなタイトルで小田氏治を紹介している。

氏治は常陸国、現在の茨城県を舞台に活動した。「おだ」違いの織田信長とは同い年である(異説あり)。小田氏は鎌倉時代から続く名門で、足利将軍家とも親戚同士という、まさに「貴公子」だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >