2018/06/14 13:49

<やれたかも委員会>(毎日放送・TBS系) 無表情に男やりこめる白石麻衣イケる!甘い思い込みや自惚れをペシャンコ

「あのとき、やれたかもしれない」という経験をもつ男性がその思い出話を語り、審査員たちが「やれたかも」「やれたとはいえない」をジャッジする。吉田貴司の原作漫画をドラマ化した。

やれたかもとまではいかなくても、「あのとき、ああしてれば」「あのとき、ああ言ってれば」などなど、後悔や悔恨の念に駆られることは誰しもある。前半はそんな甘酸っぱい体験を再現ドラマ風に見せ、後半はなぜ「やれたかも」なのか、なぜ「やれたとはいえない」なのかを、タレントらが演じる審査員がその根拠を示す。

「誘ってるのかな?」いえいえ、女子の本音は・・・

第6話「映画編 映画友だちになってよ」のゲストは中尾明慶と森川葵だった。

中尾演じる安永紳一郎37歳は14年前、古着屋の女の子(森川葵)との「やれたかも」な話を語り始める。彼女とは漫画を貸し借りする「漫画ともだち」だったが、その店がつぶれて、彼女は行方知れずになってしまう。1年後に「借りていた漫画を返したい」と連絡がきて、「食事でも」と誘いメールをしたところ、「映画を見ませんか」と返事が来た。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

突飛な行動をとってしまいそうな日。場をわきまえないと、変な...もっと見る >