2018/06/18 13:25

浅田真央、仲間へ「涙の喝」! あふれる「プロ根性」に感動の声が

浅田真央さん(写真は2017年4月撮影)
浅田真央さん(写真は2017年4月撮影)
「選手じゃないから。お客さんがみんな(いろんなことを)頑張って毎日やって楽しみにしてきてくれるから」―。

プロスケーターの浅田真央さん(27)は、2018年5月にスタートしたアイスショーで、プロデュースから出演までこなしている。「ファンに感謝を届けたい」との思いから「サンクスツアー」と題したこのショーに、真央さんが並々ならぬ思いで臨んでいることをうかがわせる一幕があった。

本番2週間前、感情が爆発

ショーには真央さんの他、姉の舞さん(29)、3月に現役引退を発表した無良崇人さん(27)、一般公募で集めた7人のスケーターが参加している。6月17日、ショーの舞台裏に半年間密着したドキュメンタリー番組「幸せはリンクの中に~浅田真央 人生の第2章~」(フジテレビ系)が放送された。

本番2週間前、練習が思うようなペースで進まず、真央さんは焦っていた。グループナンバーがそろわない―。ひとりスケートリンクを離れてうつむく真央さんに、マネージャーの叱咤がとんだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

素晴らしくカンがいい日。自分を信じて直感で行動しよう。なぜ...もっと見る >