2018/06/20 19:44

麻央さん1周忌前に海老蔵、絶句 勸玄くんから告げられたこと

市川海老蔵さん(2016年6月撮影)
市川海老蔵さん(2016年6月撮影)

フリーアナウンサーだった小林麻央さんが34歳の若さで亡くなって、2018年6月22日でちょうど1年を迎える。

夫で歌舞伎俳優の市川海老蔵さん(40)は、その命日を前に、長男の勸玄くん(5)が漏らした一言にショックを受けていると、ブログで告白した。

「階段の隅っこで体操座りのようにうずくまっていた」

「電気のついていない玄関で」。海老蔵さんは2018年6月20日、こんなタイトルでブログを更新した。

それによると、勸玄くんは、玄関にいて裸足で立っており、普段なら、海老蔵さんが注意すると、すぐに返事をして上がってくる。しかし、この日は、玄関にい続け、海老蔵さんが少しよそ見をしていると、勸玄くんがいなくなってしまったという。

リビングを捜しても、勸玄くんはおらず、「階段の隅っこで体操座りのようにうずくまっていた」。海老蔵さんがおかしいと思って、「どうした?」と聞いたが、返事はなかった。お腹でも痛いのかなと思って聞き直すも、また返事がない。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >