2018/07/02 16:05

Cロナウドがスポーツマンシップ発揮した結果... なぜか小柳ルミ子がイジられる

ポルトガル代表のクリスティアーノ・ロナウド選手(C)FAMOUS
ポルトガル代表のクリスティアーノ・ロナウド選手(C)FAMOUS

ロシア・ワールドカップ(W杯)決勝トーナメント1回戦・ポルトガル対ウルグアイ戦(1-2)で、FWクリスティアーノ・ロナウド選手(33)の「スポーツマンシップ」を感じさせる行動に賛辞が集まったが、同時に、サッカー好きの女優・小柳ルミ子さん(66)の過去の発言が掘り返されている。

小柳さんは、ロナウド選手の「人間性が嫌い」と酷評してきたためだ。インターネット上では「このロナウドをみて小柳ルミ子はなにを思う」などといった投稿が相次いだ。

「ロナウドは素晴らしい行動だった」

2018年7月1日未明(日本時間)に行われた一戦は、後半25分のウルグアイのゴールキック時、ペナルティエリア内で守備をしていた、この日2ゴールのウルグアイFWエディンソン・カバーニ選手(31)がベンチに向かって手をあげた。顔を歪め、左足を引きずっている。まともに動くことができない状況だ。

すると、フィールド内で手助けしたのは、対戦相手ポルトガルのロナウド選手だった。駆け寄って肩を貸し、ゆっくりと歩を進め、ゴールラインからピッチ外に送り出すと、踵を返して戻っていった。カバーニ選手はプレー続行できず、約4分後に交代した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが体調に出やすい日。無理をしないで休んだり、...もっと見る >