2018/07/05 14:22

原口元気、「元教育係」槙野智章との絆 「この人とW杯行けてよかった」

サッカー日本代表の槙野智章(左)と原口元気
サッカー日本代表の槙野智章(左)と原口元気

ベルギーに敗れてロシア・ワールドカップ(W杯)の幕を閉じたサッカー日本代表の原口元気(27・ハノーファー=ドイツ)が、浦和レッズ時代の先輩・槙野智章(31)と共に戦えたことをツイッターで感謝した。

原口がベルギー戦で先制ゴールを決めた時、一直線に駆け寄った相手は槙野だった。浦和時代は原口の「教育係」。2人は特別な関係にある。

「どんな時もポジティブでみんなを元気にできる人」

2018年7月3日のW杯決勝トーナメント1回戦・ベルギー戦の後半3分、柴崎岳のスルーパスに抜け出した原口が、ゴール左隅にシュートを突き刺した。すかさずベンチに向かって走り出し、押し倒さんばかりの勢いで飛びついた相手は、手を広げて笑顔で待っていた槙野だった。

その後、2-3の逆転負けを喫し、ロシアを去った日本代表。原口は帰国の途についた5日にツイッターを更新し、

「この人とW杯に行けてよかった。どんな時もポジティブでみんなを元気にできる人」

とだけつづった。帰路の合間に撮ったのだろう、槙野との2ショットを投稿している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >