2019/05/21 14:48

80歳ドライバー、歩行者に突っ込んだままアクセルを踏み続け... 4年前に娘を失った遺族、池袋事故に「またか...」

87歳のドライバーによる池袋暴走事故が問題になっているが、モーニングショーは、4年前にさいたま市で起きた同じような事故の遺族を取材した。

当時高校1年だった女子生徒の命を奪ったのは、80歳(当時)の高齢ドライバーが運転する乗用車だ。原因はアクセルとブレーキの踏み間違えで、池袋の事故と共通点がある。

2015年12月23日、稲垣聖菜さん(当時15歳)は、楽しみにしていたライブに行く途中、事故にあった。横断歩道にある鉄柱に差し掛かったところで、車が突っ込んできた。

聖菜さんは車と鉄柱に挟まれたが、80歳の運転手はアクセルを踏み続けた。母親の智恵美さんは「娘が背負っていたリュックの中にあった、iPadが鉄柱の形に折れ曲がっていた」とそのすさまじさを語った。

娘の命を奪った事故の教訓、生かされず

事故当時、娘が身に着けていたワンピースを見つめた智恵美さん。いたるところが裂け、血痕が残っている生地を愛おしそうになでていたが、話すうち、泣き崩れてしまった。「ごめんなさい...」と喉から絞り出すように声を発した。加害男性は今年(2019年)2月に死亡しており、「怒りのやり場がない」とも話した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >