2019/05/22 14:52

黙って貸した医師、お礼したいと捜した高校生「沖縄6万円美談」実はもう一人正直な人

那覇市の沖縄工業高校2年生の崎元颯馬さん(17)は航空券代の入った財布をなくし、困っていると、見ず知らずの人が6万円を貸してくれた。おかげで与那国島の叔父の葬儀に間に合った。

しかし、名前を聞いていなかったので、地元の新聞社に話すと記事になり、埼玉県の医師、猪野屋博さん(68)と連絡がついた。きのう21日(2019年4月)、1カ月ぶりに再会し、固く握手をした。

先月(2019年4月)の24日のことだ。猪野屋さんは仕事で来ていた那覇空港で、何かに悩んでいるような崎元さんに「どうしたの」と聞くと、6万円なくしたといわれ、高いと思ったが、飛行機の時間が迫っているので、急いでお金を渡した。

一度は騙されたのかと思ったが・・・

学校の名前を聞いていたので、翌日に電話したところ、「そんな生徒はいない」といわれた。騙されたとあきらめていたが、2週間後に同僚から沖縄の新聞の記事を知らされた。実は「工業高校」を「工業専門学校」と間違っていたのだ。記事には「お礼したい」という崎元さんの写真が大きく載っていた。それを見て、涙が止まらなかった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >