2018/04/07 16:58

たけしを敵に回した森昌行社長の評判 映画界では“世界のキタノ”生んだ男、東国原氏「お笑いには興味がない」

 泥沼化するタレント、ビートたけし(71)の「オフィス北野」退社騒動。たけしを敵に回した同社の森昌行社長(65)だが、映画界では“世界のキタノ”を生んだ男として知られる。長年“盟友”として築いた絆はもろくも崩れた。

 たけし軍団から“裏切り者”として告発された森社長。5日発売の「週刊新潮」では、法的措置も辞さない構えで猛然と反論したことで、たけしや軍団との全面戦争となっている。

 森社長は1977年に青山学院大を卒業後、制作会社「スーパープロデュース」(現クリエイティブ30)に入社。たけしとは81年にディレクターを務めた「アイドルパンチ」(テレ朝)で知り合った。たけし軍団もこの番組で誕生し、森氏は名付け親といわれている。

 オフィス北野は、86年にたけしが「フライデー襲撃事件」を起こし、それまで所属していた太田プロを退社する形で88年に設立された。このとき、森氏は取締役として迎えられ、92年には社長に就任している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

カルチャー運UP。教養が身につく講座に行くと充実感あり。人生...もっと見る >