2018/06/13 17:03

【ぴいぷる】「イケメン」から脱皮…シリアスからコメディーまで硬軟自在、草刈正雄「いい意味で裏切りたい」

草刈正雄(夕刊フジ)
草刈正雄(夕刊フジ)

 ■死ぬまで役者にしがみついて…

 「俳優」という職業に定年退職はない。人気商売で年齢によって演じる役柄は変わるが、引き際を決めるのは自分自身。

 「この世界だけはね、やめまいと。若いときから七転八倒、ありましたから。ほかのことはできませんし。死ぬまでこの世界にしがみつこうという思いはあります」

 関西テレビ制作のスペシャルドラマ「68歳の新入社員」(フジ系、18日放送)の撮影中に取材に応じた昭和の“元祖イケメン俳優”は、柔和な表情でこう話した。

 高畑充希(26)とのダブル主演ドラマで、古巣の和菓子企業に再雇用されることになったOB社員役。高畑が演じる28歳の女性上司を支える40歳年上の部下という設定だ。

 「岡田(惠和)さんの脚本がすばらしかった。彼とは若い頃から何度もやってきたんですが、役者に愛情を持って本を書く方なので、このドラマのキャラクターも僕に当てて書いてくれたところが多少あったんじゃないかな」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >