2017/05/16 10:55

バットモービルそっくり!マーズ・ローバー(火星探査車)の新型コンセプトが公開

    バットモービルそっくり!マーズ・ローバー(火星探査車)の新型コンセプトが公開
バットモービルそっくり!マーズ・ローバー(火星探査車)の新型コンセプトが公開
NASAに、バットモービルそっくりのマーズ・ローバー(火星探査車)の新しいコンセプトモデルが現れた。同車はNASAのケネディ宇宙センターで公開され、現在展示されている。

新型マーズ・ローバーは、カーボンファイバーとアルミニウムでできており、太陽エネルギーを動力とする。最高速度は60~70mph(約96~113km/h)に達するという。同車の製作者は米『Business Insider』に対し、このマシンは岩の多い火星での走行を「大いに意識して」作ったと話している。特に革新的なのは、探査して回る前部のコックピットと後部のラボを実際に切り離して使えることだ。

このマーズ・ローバーはあくまで展示用車両のため、残念ながら火星に着陸することはないものの、代わりにNASAのイベント「Summer of Mars」(火星の夏)で全米を回る予定だという。米Parker Brothers Concepts社が同車を製作した話は、いずれリアリティTVシリーズで放送されることになるそうだ。

■参照リンク

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >