2017/06/17 16:55

警察がSNSに投稿したニセのマグショットが思わぬ注目を浴びる

    警察がSNSに投稿したニセのマグショットが思わぬ注目を浴びる
警察がSNSに投稿したニセのマグショットが思わぬ注目を浴びる
米アラバマ州北部に位置するモールトン市の警察が投稿したニセのマグショット(逮捕後の容疑者の写真)がソーシャル・メディアで注目を集めている。

「驚きましたね。6000回ほどシェアされたんです」と語るのはモールトン警察のラッセル・グラハム巡査。

事の発端は今月13日、グラハム巡査が同警察のフェイスブックページに投稿したこの写真と他数枚のマグショットである。

「可笑しかったんですよ、他のマグショットも見てたんですが、その中で"これだ!"と思ったんです」とグラハム巡査は説明する。

同巡査によるこのマグショットの説明には、容疑者の名前は「バリー・ラリー・テリー」、不法にアライグマを所持した容疑と、自転車にヘッドライトを装着していなかった容疑で逮捕されたと記されている。

「なんでそんな名前を思いついたのか自分でもわからないんです。でも、これはバリー・ラリー・テリーって感じだ、と思ったんです」

同巡査によると、この写真はほんの冗談だが、その他のマグショットは全て本物だそうだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

プライベート運が好調。ホームパーティーを開いて仲間を招くと...もっと見る >