2017/07/06 10:55

「みっともない姿になる前に・・・」ロバート・ダウニー・Jrがアイアンマン役の降板を示唆

    「みっともない姿になる前に・・・」ロバート・ダウニー・Jrがアイアンマン役の降板を示唆
「みっともない姿になる前に・・・」ロバート・ダウニー・Jrがアイアンマン役の降板を示唆
ロバート・ダウニー・Jrはまだ華のあるうちにトニー・スターク役から降りる心づもりで居るそうで、世間から「まだやってたの?」と思われないようにしたいらしい。すぐに降板するわけではないが、視野に入れているということである。

ロバートがマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)に参加した──と言うか、誕生させた──のは2008年の『アイアンマン』だ。52歳の現在、MCU第16作目となる『スパイダーマン:ホームカミング』のプロモーション中で、19作目となる『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(原題)を撮影中でもある。豪ニュースサイト「ニューズ・コープ・オーストラリア」とのインタビューで、当フランチャイズの今後について語り、2014年の『ジャッジ 裁かれる判事』を最後にMCU映画以外には出演していないと述べている。つまり、その後の出演作は『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』そして今回の『ホームカミング』と『インフィニティ・ウォー』(そして『アベンジャーズ4(仮題)』も?)だということだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >