2017/10/27 16:55

『スパイダーマン』悪役ヴェノムのスピンオフ映画がクランクイン!

同作品のメガホンをとる『ゾンビランド』のルーベン・フライシャー監督が、「Variety」に語ったところによると、このスピンオフ映画は、ヴェノムの起源や寄生生物が取りついたエディ・ブロックの二面性を描いているという。

「彼らは3つ目の存在になろうとしている。それがヴェノムだ。有名なセリフがある。『君はエディ・ブロック。俺は寄生生物。一緒になると、俺たちはヴェノムになる』(中略)僕はいつも、そのアンチヒーローなスーパーヒーローに惹かれていたんだ。(ヴェノムに)ダークな要素とウィットがあり、ずっとお気に入りだった」と語っている。

ソニー・ピクチャーズは、『Venom』に加え、『Silver & Black』(原題)の製作準備も進めている。報道によると、こちらは、宝石泥棒のブラック・キャットと傭兵のシルバー・セーブルがコンビを組んだ映画となるようだ。

このスピンオフ作品については、『Venom』にも『Silver & Black』にもマーベルは関与しないと報じられており、今年7月には、「ソニーは『Venom』でのスパイダーマンの登場については慎重な姿勢をとっている」と「Variety」が伝えている。さらに、コロンビア・ピクチャーズのサンフォード・パニッチ社長からは、「もし幸運にも(Venomで)1本以上の映画が作れて、フランチャイズを続けられたら、多くのチャンスが生まれるだろう」とのコメントもあった。

キャストに関しては、トム・ハーディの他、リズ・アーメッドとミシェル・ウィリアムズが出演すると報じられている。『Venom』(原題)は、2018年10月5日全米公開予定。

■参照リンク

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >