2017/12/30 11:55

2017年、ハリウッドで最もコストパフォーマンスの優れた俳優のランキングが発表

2017年最後の週。インターネットは恒例の"今年の〇〇ランキング"で一杯のはずだ。今回は、『フォーブス』誌が、出演料1ドル(約112.6円)に対し最も利益を上げた、つまりコストパフォーマンスの良い映画俳優のランキングを発表したのでご紹介しよう。

このランキングで見事1位となったのは、ジェレミー・レナーだ。『フォーブス』によるジェレミーに対する以下の評価を読む限り、ジェレミーは、最も過小評価されているアベンジャーズの俳優と言えるかもしれない。

「価値ある俳優をお探しの映画スタジオはジェレミー・レナーを検討した方がいい。彼の出演作は1ドルの出演料に対し、興行成績平均93.80ドルというリターンがあり、今年度トップの収益を上げた俳優となった。レナーは、大規模に展開するマーベルの『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』や『ミッション:インポッシブル』シリーズなどに出演し、確かな興行成績を上げるコストパフォーマンスの高い俳優であることを証明した。出演料が相手役より割安でも彼の出演作はヒットする。例えば、2016年のアカデミー作品賞にノミネートされたSF映画『メッセージ』で、レナーはエイミー・アダムスの相手役として出演したが、4700万ドル(約53億円)という同作の総予算に対し、2億340万ドル(約229億円)という驚きの収益を上げた」。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >