2018/01/25 17:55

クリス・エヴァンス、イケメン扱いに違和感「みんなを騙している気がする」

クリス・エヴァンスは、現在、最もカッコいい俳優の1人だが、本人はそのようには思っていないらしい。

ポッドキャストの人気番組『Thirst Aid Kit』で司会者に「いつ自分がカッコいいって気が付いた?」と質問されたエヴァンスは、笑ってこう答えた。

「何だって? まさか! 僕は、いまだにみんなを騙している気がするよ。朝、起きたばかりの僕がどんなだか知らないだろ? むさ苦しいったらないよ・・・子供の頃の写真を見れば分かると思うけど、そんなんじゃないんだ」

キャプテン・アメリカを演じてきたエヴァンスは、実際もヒーローのような見た目をしているにもかかわらず、少年の時から"周りに勝っている"と感じたことがなく、10歳の頃が「人生の中で1番つらい時期だった。こういった人物は、こじらせた状態を(大人になっても)引きずってしまうものだ」と語った。

キャリアの初期は特に、スポーツ万能な優等生のような役柄(2001年の『あるあるティーン・ムービー』など)にキャスティングされることが多かったエヴァンスだが、エヴァンスは、自身をカッコいいと感じたことがないという。「すごくマヌケ。みんなは良く言うかもしれないけど、本当に僕はそういう性格なんだ」。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >