2018/02/01 17:55

『ブラックパンサー』がワールドプレミアで大絶賛!「スーパーヒーロー映画を永遠に変える」

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の最新作で単独映画となる『ブラックパンサー』のワールド・プレミアが29日夜(現地時間)にハリウッドで華々しく開かれ、王族のために準備されたかのようなパープルカーペットの上をそうそうたる顔ぶれのゲストが歩いた。しかし、映画の内容のすごさに比べれば、これは全く取るに足らないことだ。最新の批評では「文句なしの傑作」との呼び声が高いようである。

少々大袈裟ともとれる評判だが、詳細についてまだはっきりとできないのは、あと数日は映画評の発表が禁止されているからだ。だがプレミア出席者の感想を聞く限り、封切りを迎える今週末(前売り券の好調な売り上げや、異例とも言える興行成績予想から、既に大ヒットになると見られている)にはファンが劇場に長蛇の列を作るに値するだろう。

多くの映画評論家も「アイコン的」、「ずば抜けている」、「驚異的」、「美しい」などの言葉を散りばめて、「これまでのマーベルとは全く異なる」、「スーパーヒーロー映画という分野を永遠に変えてしまう」などと発言するなど同意見のようだ。とどめの一発は、とてもシンプルでパンチの効いたローレンス・フィッシュバーンの(汚い)言葉だろう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仕事で結果が出やすい日。今の作業に一区切りつけて、これから...もっと見る >