2018/02/24 11:55

『ウォーキング・デッド』カール役が、『スパイダーマン』や『ハン・ソロ』のオーディションを受けていたことを明かす

※ネタバレ注意※人気海外ドラマ『ウォーキング・デッド』カール役を務めてきたチャンドラー・リッグスは、同番組から去るのを機にさらなる飛躍を目指しているようだ。

10歳から『ウォーキング・デッド』に携わってきたリッグスも今や18歳となり、遂に番組から卒業する時を迎えることになった。そんなリッグスも、ハリウッドに数多くいる他の俳優と同じようにメジャーな役どころのオーディションに挑み、落選しているようだが、先日、『ComicBook.com』で逃してしまった役どころについて率直に語ってくれた。

「『スパイダーマン』のオーディションを受けたし、『ハン・ソロ』も受けた。ああいった大きな映画をね。ああいう映画がやれれば嬉しいよ。そうなったら最高だよ。特に今は前よりも時間がたくさんあるから、そうなればとっても素晴らしいと思う」

『スパイダーマン』シリーズはマーベル、『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』はルーカスフィルムが製作しているので、両方ともディズニー傘下の作品となるが、リッグスは、DC作品や他の大きなプロジェクトも検討している可能性があるように伺える。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >