2018/03/09 11:55

『レディ・プレイヤー1』の新しいポスターに不満の声続出

アーネスト・クライン原作、スティーブン・スピルバーグ監督による映画『レディ・プレイヤー1』が3月29日に全米で、4月20日に日本で公開される。しかし、公開前から不満を訴えている人が多くいる。そもそも原作が好きではないという人から新しいポスターに文句を付けたいという人まで、その理由は様々のようだ。新しいポスターに関しては、6日(現地時間)に公開されて以降、不満がツイッターに続々と挙がっている。

ポスターのデザインはすべてエンタメ情報サイト『/FILM』で見ることができる。ポスターは『バック・トゥ・ザ・フューチャー』、『アイアン・ジャイアント』、『ランボー』、『ブレックファスト・クラブ』、『ロストボーイ』、『ビートルジュース』、『ブレードランナー』、『グーニーズ』、『卒業白書』といったポスターに本作のキャラクターをデジタル加工した、往年の名作に対する「オマージュ」となっている。

/FILMを含め、ポスターを評価しているファンもいるが、『レディ・プレイヤー1』の名前は皮肉にも一部のユーザーによるポスターへの不満でトレンド入りすることとなった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >