2018/03/09 17:55

実写版映画『アラジン』、新曲に『ラ・ラ・ランド』でオスカーを獲得したソングライター2人を起用

最近、立て続けて製作されている他のリメイク作品のように、ディズニーが現在製作中の実写版『Aladdin』(原題)には、「A Whole New World」といったオリジナルの名曲に加え、新曲がいくつか含まれることが決まっている。そして、ディズニーは同作品のために超人気ソングライター2人とコラボし、新しい楽曲を制作するようだ。

3月4日に開催されたアカデミー賞授賞式のレッドカーペットでの「Variety」のインタビューで、ソングライターのベンジ・パセックとジャスティン・ポールのコンビ(もしくは仕事上では単にパセック&ポールとしても知られている)が、有名なディズニーのソングライター、アラン・メンケンと共に、"アラジン2.0"とでも言うべき実写版のサウンドトラック用として、2つの新曲に取り組んだことを明かした。アラン・メンケンが作曲し、2人が作詞したという。

「『グレイテスト・ショーマン』のソングライター、ベンジ・パセックとジャスティン・ポールがディズニーの#アラジンの新曲に取り組んでいる」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の中の矛盾に葛藤しやすい日。考えすぎて疲れてしまいそう...もっと見る >