2018/03/16 16:55

『スパイダーマン』のスピンオフ作品『ナイトウォッチ』に、スパイク・リー監督が交渉中

スーパーヒーローものの"スパイク・リー・ジョイント"が観られるかもしれない。「The Hashtag Show」が報じたところによると、ソニー・ピクチャーズは『スパイダーマン』のスピンオフ映画『ナイトウォッチ』の監督として、スパイク・リーと交渉中だという。そして脚本は、ドラマ「ルーク・ケイジ」の制作総指揮者、チェオ・ホダリ・コーカーが執筆。1993年にマーベル・コミックに初めて登場アフリカン・アメリカンの科学者、ドクター・ケビン・トレンチがスーパーヒーローに変身するストーリーとなっている。

スパイク・リーは1986年の『シーズ・ガッタ・ハヴ・イット』でデビューして以降、ハリウッドで有名な黒人映画製作者となっている。ちなみに最近、彼は同デビュー作をNetflixのドラマシリーズ向けに脚色。そして現在はKKKに潜入したアフリカ系アメリカ人の刑事の実話に基づいた『Black Klansman』(原題)に取り掛かっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >