2018/03/28 16:55

メーガン・マークルのちょっと意外なアルバイト経験とは?

人気海外ドラマ『SUITS/スーツ』に出演したり、英国王室入りのための訓練をしたりするずっと前に、メーガン・マークルは全く別の仕事を持っていた。それは何と、カリグラファー(西洋書道家)だ。

少し意外かもしれないが、ハリー王子の未来の妻は2004年、ビバリーヒルズにある紙雑貨ブランド"Paper Source"で、アルファベットの書道と言われるカリグラフィーや、ギフトラッピング、製本を教える仕事をしていたという。

以下は、メーガンがカリグラフィーで書いたとされる手紙だ。

「私たち筆跡学者にとってはやりにくい文字だが、メーガン・マークルは、カリグラフィーを上品に使いこなす才能を持っている・・・」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >