2018/04/07 16:55

『アナと雪の女王』アナ役クリステン・ベル、続編の収録を終え「とっても良い」内容だったと太鼓判!

『アナと雪の女王』アナ役クリステン・ベルは、先日、人気トーク番組『エレンの部屋』にゲスト出演し、「ニュース速報」として新作に関する情報をいくつか明らかにした。もっとも、ディズニーのガードは堅く、続編でもアナの声を担当するベルと言えども新作について多くを語ることはできないが、既にアナの声の収録を終えたことや、歌もストーリーも知っていることを明かしたのである。

番組司会のエレン・デジェネレスに「(映画の内容は)とっても良いんだけど、これ以上は言えないの、しゃべると私が大変なことになるから」と語った。

ほとんど内容は分からないが、新作についての話しをするベルの気持ちが高ぶっている様子が見て取れ、これは非常に期待が持てそうだ。続編の公開までにはまだかなり時間があるので、ディズニーもこのワクワク感で暫くはファンを引き留めておかねばならない。映画の方は、ベルが指摘した通り、これからは編集作業に入るという。

『アナと雪の女王2(仮題)』にはイディナ・メンゼルがエルサの声、ジョシュ・ギャッドが雪だるまのオラフの声で再び登場、米国では2019年11月27日公開予定となっている。

https://www.youtube.com/watch?v=4X9aOad7Rss
<関連動画はこちら>

■参照リンク

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >