2018/04/10 16:55

Amazonによるドラマ版『ロード・オブ・ザ・リング』の驚くべき製作費とは?

先日、Amazonが2億5000万ドル(約267億円)で『ロード・オブ・ザ・リング(指輪物語)』ドラマシリーズの製作権を得たと報じられたが、ドラマシリーズとしては間違いなく最も高額になるこの計画について驚くべき新情報が届いた。

今回のドラマ化の契約によると、Amazonは2年以内に製作を開始しなければならない。2年とは長い期間のように聞こえるが、Amazonは、少なくとも5シーズンを作る予定で、契約上、この他に、スピンオフも製作可能だ。これらに、どれだけ決めなければならない事があるか考えてみてほしい。

米『ザ・ハリウッド・リポーター』誌が伝えるところによると、驚くべきことに、キャストへの出演料やプロデューサーへのギャラなどを含めたこのドラマシリーズの製作費用は、合計で10億ドル(約1,071億円)以上になる見込みだという。このAmazonの野心と勇気は、評価すべきだろう。

前日譚となるこのドラマシリーズのキャストは誰になるのか、どんな切り口で描かれるのかが今から楽しみだが、『ザ・ハリウッド・リポーター』は、興味深いことに、「Amazonは映画版の素材を使うかもしれない」と伝えている。『ロード・オブ・ザ・リング』原題タイトルにある"THE FELLOWSHIP OF THE RING(指輪の仲間)"が示すように、本作はホビット族の話となるはずだ。もしくは、仲間になるまでの道のりが描かれるのかもしれない。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >