2018/04/20 10:55

ヴィン・ディーゼル、『トリプルX』第4弾を製作&引き続き出演!年末に撮影開始へ

ヴィン・ディーゼルは昨年、『トリプルX:再起動』でザンダー・ケイジを復活させた。この映画は、製作費約90億円にもかかわらず、世界中で約370億円以上の興行収入を達成。レボリューション・スタジオで最高の総売り上げを記録した。だから当然、続編も予定されている。

しかし『Variety』によれば、ヴィン・ディーゼル自身の製作会社、ワン・レース・フィルムズと、ザ・H・コレクティブがレボリューション・スタジオから今回の『トリプルX』の映画化の権利を獲得したという。両社は先日声明を出し、今年の12月より第4作目の撮影を開始すると発表した。

ヴィン・ディーゼルは、2002年に『トリプルX』で同シリーズをスタート。だが、2005年に公開された第2弾の『トリプルX ネクスト・レベル』では身を引き、代わりにアイス・キューブが主演したが、好評を博することはできなかった。Varietyによると、『トリプルX:再起動』のD・J・カルーソー監督が第4弾も再びメガホンを握り、そしてヴィン・ディーゼルが引き続きザンダー・ケイジを演じるという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >