2018/04/21 10:55

ロバート・ダウニー・Jrについてあまり知られていない11のおかしな事実

その生い立ちから話題の『アベンジャーズ』のギャラまで、ロバート・ダウニー・Jr(RDJ)に関するあまり知られていないであろう11のおかしな事実をご紹介しよう。

1. 実父ロバート・ダウニー・Sr(シニア)は脚本家で映画監督であり、その低予算インディーズ作品には1960年代からのコアなファンがいる。

2 そんな父の仕事の関係で、 RDJは幼い頃、コネチカット、ニューヨーク、カリフォルニア各州、英国ロンドン、フランスのパリ、そしてニューヨーク州ウッドストックなど各地を転々としていた。10歳のとき住んでいたロンドンではクラシックバレエを習ったこともある。

3. 17歳のとき、サンタモニカの高校を退学し、役者を目指してニューヨークへ。来た当時はレストランのウエイター補助の仕事や靴屋の店員をしていた。

4. 一時、ニューヨーク市ソーホーにあるナイトクラブで「生きた芸術作品」として働いていたことがある。

5. 8歳のとき、父親にジョイント(紙巻き大麻)を勧められたとされている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >