2018/06/07 10:55

強姦罪などで起訴されたハーヴェイ・ワインスタイン被告、法廷で無罪を主張

5月に強姦と犯罪的性行為の罪で起訴されたハリウッドの大物プロデューサー、ハーヴェイ・ワインスタイン被告が、法廷で無罪を主張した。

ワインスタイン被告は6月5日、ニューヨークの裁判所で行われた罪状認否手続きに出廷し、第1級および第3級強姦と第1級犯罪的性行為の罪について答弁を行った。今回の罪状は2004年と2013年の事件に関わるもので、検察側は、被告がある女性にオーラルセックスを強要し、別の女性を強姦したと主張している。

ワインスタイン被告は、セクハラや性的虐待、性的暴行の被害が何十人もの女性から告発されており、疑惑の期間は過去数十年にわたっている。被告に対する疑惑は4年ほどささやかれていたものの昨年秋、米紙『The New York Times』と米老舗雑誌『The New Yorker』が一連の暴露記事を掲載したことでついに大騒動に発展した。被害を告発した女性の中には、アシュレイ・ジャッド、グウィネス・パルトロウ、アンジェリーナ・ジョリーなどの女優も含まれている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >