2017/05/13 18:14

木村拓哉とB’z稲葉浩志の「イタメシ、しゃぶしゃぶ、サーフィン旅行」

 交友関係が広い木村拓哉だが、なかでも家族ぐるみの付き合いがある超大物ミュージシャンがいる。B’zの稲葉浩志だ。事情を知るエンタメマガジンの発行人に話を聞いた。

「偶然にも、SMAPとB’zは1988年にグループを結成しています。ファーストコンタクトは、2000年に放映された木村の主演ドラマ『Beautiful Life~ふたりでいた日々~』(TBS系)。B’zは主題歌『今夜月の見える丘に』を手がけています。今年1月期の主演ドラマ『A LIFE~愛しき人~』(TBS系)でも再び、主題歌『Still Alive』を提供。2人は、ギター、ジーパンなど共通の趣味を持ち、サーフィン仲間でもあるため、サーフスポットで有名な奄美大島の名物ペンションにも一緒に出掛けています」

 さらに、木村の妻の工藤静香は、稲葉の現在の妻がタレント活動をしていたころからの知り合い。同じ犬種の大型犬を飼っており、同世代の子どもがいるため、誕生日会を両家族でイタリアンレストランを借りきって祝福したこともある。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >