2017/05/20 18:15

V6結成メンバーに滝沢秀明がいた?そのギョーテン理由とは

 タッキー&翼・滝沢秀明といえば、中学生でジャニーズJr.になってから不調知らずのアイドルだ。俳優として開花するのも早く、松嶋菜々子演じる高校教師と禁断の恋に落ちる生徒役を好演した1999年の連ドラ「魔女の条件」(TBS系)は、平均視聴率21.5%をマークしている。

 そんな彼が歌手デビューする際には、激しい争奪戦もあったという。レーベル会社の音楽関係者は振り返る。

「入所した1995年に早くもチャンスが訪れたと聞きます。その日、ある事務所では、この年のバレーボールのイメージキャラクター兼テーマ曲の会議が開かれていて、V6の結成が決まりました。その場にはジャニーさんと、なぜかJr.のタッキーもいて、机の上にはV6になるメンバーの写真や資料がズラリと並んでいたといいます。すると、ジャニーさんがタッキーを呼び、“この子が滝沢っていうんだ”と相手に紹介。タッキーは当然、自分がメンバー入りしたと思っていたのですが、そのまま数カ月がたち、気づけばV6がデビューしていたそうです」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >