2017/05/23 18:14

“しくじり先生”宮川一朗太の「子育ての苦労は幸せの倍返し」に感動の嵐

 5月21日放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系)に先生として登場した俳優の宮川一朗太に共感の声が多数寄せられている。

 宮川は2005年に離婚。原因は宮川が競馬にハマりすぎたためで、あきれた妻は当時14歳と12歳の娘を置いて家を出て行ったという。その後のシングルファーザーとしての奮闘と苦悩が語られたのだ。

 大変だったのは、離婚してから約8年間、娘からの願いで「離婚を公表できなかったこと」。仕事関係をはじめ、近所や娘の学校にも秘密にしていたそうだ。それゆえ家政婦を雇うこともできず、娘に負担をかけないという約束を守るため、芸能の仕事をしながら家事の一切を宮川が引き受けたという。にもかかわらず、当時中学生だった娘からは「お父さんのアンダーウェアと一緒に洗わないで」と言われたりと、思春期の娘を持つ父親の難しさを吐露した。

 また、仕事が競馬に偏っていたため、競馬番組のレギュラーがなくなったときには俳優の仕事も入らず収入はゼロに。借金をしたり子どもの学資保険に手を付けたりして糊口をしのいでいたという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >