2017/05/25 18:15

石田えりの水着姿を「抱ける56歳」「エド・はるみより全然いい」と男子が称賛

 女優の石田えりが、都内で行われたライザップの新CM発表会に水着姿で登場し、シェイプアップされた美しいボディを披露した。

 石田はライザップで3カ月間、運動と食事指導を受けて、体重は54.3kgから49.4kgへと約5kg減量。体脂肪率は23.9%から17.8%までダウン。ウエストは見事にくびれ、約15cmもスリムになった。石田が後ろ向きになってヒップを締め上げると「おおー」と報道陣から溜息が漏れるほど。取材した週刊誌記者が語る。

「とても56歳の体には見えませんでした。お腹のぜい肉はきれいに落ちていますが、豊かなバストはそのまま。肌ツヤもよく、若返ったよう。会見で石田は『炭水化物を摂らないって聞いた時はゾッとしたけど、欲望は脳からきているので食べるのを想像したら“もういいや”となる。いい男を見たときに行為をするのを想像して“もういいや”と思うのと同じ』と絶妙なたとえ話をしていましたね」

 この水着写真が公開されたことで、ネット上は男性諸君からの石田への賛辞であふれている。「すごく綺麗、コーフンします」「抱ける56歳」「ベッドでコミットしたい」「エド・はるみより全然いい」などなど。

 一方で、「水着をとったら垂れてるはず」「皮がダルダルになっていないか?」という、うがった意見も。

 ここはひとつ、ダイエット挑戦前の宣言どおり、全部脱いで証明してみては?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >