2017/05/28 10:15

松本人志、1人だけ“エア自転車”で友達について行った貧乏少年時代を語る

 5月18日放送されたバラエティ番組「クレイジージャーニー」(TBS系)で、ダウンタウンの松本人志が子供時代の貧乏エピソードについて語った。

 オープニングトークにて、バナナマンの設楽統から「子どもの時は食べられなかったけど、大人になったら好きになった食べ物はありますか?」という質問をぶつけられた松本。すると彼は「えぇ~何だろう~」と悩みながらも「めったに連れて行ってもらってないけど、寿司屋行った時にはタコばっかり食べてたね。(親に)気遣って。タコが一番安い感じがしたから……」と、ちょっとズレた返しをした。

 そこから話は自然に松本の少年時代の貧乏エピソードにシフトする。友達が自転車に乗って遊んでいる時に、自転車を持っていない松本は“エア自転車”でハンドルを握るポーズをしながら、みんなについていったと話す。そして最後は、「鍵を閉め忘れて盗まれたんですよ」と、オチをつけて笑いをとった。

 この松本の貧乏話を聞いて、ある楽曲を思い浮かべた視聴者も多かったようだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >