2017/05/30 07:15

中谷美紀、仕事は「独り立ち」でも私生活は「お一人様」の悲喜こもごも?

 今秋放送予定のWOWOW連続ドラマ「片想い」(原作・東野圭吾)では、性同一性障害の主人公を演じる、女優の中谷美紀。役作りのため、トレードマークでもあった黒髪を15cmカットし、ドラマにかける強い意気込みを感じさせた。

 その中谷の好調ぶりを、5月25日付の「日刊ゲンダイ」が報じている。中谷といえば、2015年に長年所属していた事務所を離れ、個人事務所を設立。独立によって仕事が減ることは少なくないが、中谷は独立前と変わらぬオファーを受け、「芸能界でも指折りの使いたい女優」という業界評価を得ているという。

 また、女優でありながら「社長」という立場であることから、仕事を取るために笑顔を振りまき、仕事相手への贈り物など細やかな気配りも紹介。社長業も板についてきたようだ。

 仕事では「独り立ち」がかなったが、プライベートはどうか。昨年、女性誌でウィーンフィルハーモニー管弦楽団のドイツ人ビオラ奏者、ティロ・フェヒナー氏との熱愛が報じられたことは記憶に新しい。記事によると、東京・西麻布の路上で密着していたとあり、アツアツぶりが伝わってくる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >