2017/06/05 18:15

アンジェリーナ・ジョリーが亡くなった母と心の中で対話するワケ

 夫のブラッド・ピットと離婚協議中と言われるアンジェリーナ・ジョリーが、亡くなった母親に頻繁に“話しかけている”ことを明かした。6人の子供を持つアンジェリーナは、母ミシェリーヌ・ベルトランの子育て法にとても影響を受けたと語っている。

「母が生きていたら孫たちに愛情を注いでくれたことでしょうね。あの子たちがそれを経験できないのはとても悲しいわ。今、母が私と一緒にいてくれるなら、どんなことでもするわ。母が必要なの。心の中でもしょっちゅう母に話しかけるのよ。そして母ならなんて言うか考えるの。どうやって私を導いてくれるかしらってね」

 アンジェリーナは仏「エル」誌に、「私の子どもたちは最大の贈り物であると同時に、私にとっての責任。自分が良き手本となってガイドしよう、他人に気付かって、責任感を持とうって努力しているわ。そして彼らが世界を広く見渡せる目を持てるよう手助けしているの。私が知っている唯一の子育て方法は、彼らの話をきちんと聞くってこと。親なら誰でもできることだけど、一番大切なことよ。元気いっぱいだとしても、まだ子どもなの。人生の辛い真実を理解するには手伝いが必要だし、私たち大人が必要なものも彼らも同じように欲しがっている。つまり保護と愛ね」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >