2017/06/07 18:14

香取、草なぎ、稲垣と袂を分かつ?中居正広の胸に去来する「名曲」とは

 6月6日発売の「週刊女性」で、元SMAP中居正広のジャニーズ事務所からの独立問題が報じられた。

 記事によると、昨年、SMAP5人と元マネージャーのI女史がジャニーズから独立しようと画策したが、木村拓哉が残留を表明したため計画は頓挫。裏切り者とされた木村以外の4人は、同年9月の契約満了をもって退所を決意していたという。

 しかし、時期尚早と判断した中居は香取慎吾らを説得し、1年間契約を延長。その間、中居は独立への地盤固めを図るも、現状のまま退所すると、支えてくれたスタッフや関係者に迷惑がかかることから、ここにきて独立意欲に歯止めがかかっているという。同誌によれば、香取、草なぎ剛、稲垣吾郎の3人は独立への考えを固め、中居は残留が濃厚と見ている。

「中居だけ残れば、ファンから木村と同じそしりを受けかねません。かといって、独立すれば周囲への影響は甚大。特に中居はスタッフに気を使いますからね。この6月が9月契約更改の意思表示リミットと言われており、中居の心は大きく揺れているはずです」(エンタメ誌ライター)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >