2017/06/09 10:14

芦田愛菜は誰もが直面する“あの変化”をまだ体験していなかった!?

 芦田愛菜が通っていた小学校が意外に小さかった? 6月6日放送の「ウチのガヤがすみません! ゴールデン2時間SP」(日本テレビ系)に出演した芦田が、この3月まで通っていた小学校が1クラスのみだったことを明かした。

 番組では芦田の出演ドラマを紹介し、11年にヒットした楽曲「マル・マル・モリ・モリ!」の映像も放送。ここで司会の後藤輝基が、「あれだけ大人気やって、他のクラスからも休み時間になったら見にくるみたいんはなかった?」と訊ねると、芦田は「あの‥‥1クラスしかなかったので」と答えたのである。その発言について子育て中の女性誌ライターはこう語る。

「それを聞いて『あ、やっぱり』って思いました。彼女は東京23区内の某公立小学校に通っていたと聞いていましたからね。都民以外の方には意外かもしれませんが、都内の小学校には各学年1クラスのところが珍しくないんです。親としてはクラス替えがない環境はどうかなと思ったりもしますが、学校統合をすると通学距離が大幅に伸びるケースもあるので難しいところですね」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >