2017/06/15 10:14

“明るいメタボ女優”佐藤仁美がNHK朝ドラに引っ張りだこなワケ

 NHK朝の連ドラ「ひょっこ」も、舞台を赤坂の洋食屋“すずふり亭”に移して、いよいよ佳境を迎える。そんな中で存在感を発揮しているのが、ヒロイン・有村架純の先輩ウェイトレス役を演じる佐藤仁美だろう。まさかこのふくよかな佐藤が、1995年の第20回ホリプロスカウトキャラバンにおいて、新山千春を抑えてグランプリに輝いた美少女だったとは想像がつかないかもしれない。

「本人は“明るいメタボ”と笑っていますが、30代になってから太る一方なのだとか。その原因は、ストレス発散で飲むお酒。どんなに撮影がきつくても、仕事が終わると昼からでも飲みに行っているようです。『しくじり先生』(テレビ朝日系)では、バーベキューで野ションをしてしまいアンダーウェアをなくしたエピソードをカミングアウトして、この話にはお笑いタレントもドン引きしていました。そんなキャラのせいか、近頃はバラエティ番組でも引っ張りだこです」(女性誌記者)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >