2017/06/22 18:15

“ピンクモンスター”豊田真由子代議士の「凶暴トラブル」列伝

 6月22日発売の週刊新潮にスクープされた豊田真由子衆議院議員の乱暴狼藉。豊田氏より一回り以上も年上の男性政策秘書に対して、暴言と暴行を繰り返した様子が告発されている。その戦慄のレポートはこうだ。

「このハゲーーーーっ!」「ちーがーうーだーろーーっ!」「お前は頭がおかしいよ!」「これ以上、私の評判を下げるな!」「お前、死ねば?」

 聞くに堪えない絶叫が響く。秘書が運転する車の中で、豊田氏と思われる女性が発した言葉だ。「すいません、叩くのは…」と秘書が懇願するも、続いてボコッボコッと殴るような音。記事によると、秘書が支持者に送ったバースデーカードの宛先と名前に誤記があったようで、豊田氏はそれに怒っているということのようだ。

 さらに、故意ではなかったという秘書に、豊田氏はこう凄む。「お前の娘がさ、通り魔に強姦されてさ、死んだと。いや犯すつもりはなかったんです、合意の上です、殺すつもりはなかったんですと。腹立たない?」「娘が、顔がグシャグシャになって頭がグシャグシャ、脳味噌飛び出て、車に轢き殺されても…」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >