2017/07/07 10:14

松居一代のツイッターに取材依頼を連打した「とくダネ!」が嗤われた

 視聴率が民放4位に転落し、危機的状況にあると言われるフジテレビ。番組制作費も削られ、情報番組や報道番組でも質の低下が目立つと言われているが、その噂を象徴するような出来事がツイッターで発覚したという。芸能ライターが呆れた様子で語る。

「騒動の渦中にあるタレントの松居一代が7月5日にツイッターを開設しましたが、なんとフジテレビ『とくダネ!』のスタッフが同アカウントに対して、取材依頼のリツイートを放ったのです。一般人を相手に取材を申し込むならともかく、タレントにツイッター経由で取材を依頼するとはあまりにお粗末ではないでしょうか」

「とくダネ!」ではスタッフ用アカウントから、「松居さんが公開しているブログや動画の件で直接お話を伺いたいと思っています」と発信。「一度フォローの上、DMでご連絡をいただけないでしょうか」と松居に依頼している。しかもこの取材オファーが松居の発した3つのツイートのうち、2つのツイートに対して別々に発信されているのだから恐れ入る。

 ちなみに松居のアカウントに対しては、映像制作会社からネット番組への出演依頼も寄せられている。これで松居がフジテレビではなくネット番組に出演しようものなら「とくダネ!」スタッフのメンツが丸つぶれになることは間違いなさそうだ。

(白根麻子)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >