2017/07/14 10:14

長瀬智也はミスター9%?主演ドラマ「ごめん、愛してる」は安定発進だった

 長瀬智也の主演ドラマ「ごめん、愛してる」(TBS系)の第1話が7月9日に放送され、視聴率9.8%をマークした。この日曜劇場枠では16年1月期の香取慎吾主演『家族ノカタチ』以来、久しぶりに初回視聴率が2ケタ割れとなった形だ。

 本作は04年に韓国で大ヒットしたドラマのリメイク版にあたり、長瀬とヒロインの吉岡里帆がソウル駅のそばで出会うなど、韓流を意識した作りが特徴。そのため韓流ドラマのファンからは熱い注目を浴びる一方で、長瀬がハングルで会話するシーンなどに一般視聴者からは「意味不明!」との批判も続出している。そんな「ごめん、愛してる」の今後について、テレビ誌のライターはこう予測する。

「ヒット作ぞろいの日曜劇場としては物足りない視聴率での発進となりましたが、一方では『長瀬ならではの安定した数字』と評価する声もあります。というのも長瀬の出演ドラマは総じて、視聴率9%前後をキープしているのです。そのため本作もこのまま2ケタすれすれで推移するのではないでしょうか」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >

おすすめキャンペーン