2017/07/20 07:15

「セシルのもくろみ」は徳井義実のオネエキャラだけでも観る価値アリ!

 7月13日にスタートした木曜ドラマ「セシルのもくろみ」(フジテレビ系)。女性ファッション誌を舞台にした女性たちの群像劇というだけあって、主演の真木よう子をはじめとした豪華女優陣に目を奪われがちだが、もう一人、話題になっている人物がいる。チュートリアルの徳井義実だ。

 徳井は、真木演じる主人公・奈央が読者モデルを務めることになった雑誌「ヴァニティ」のカリスマヘアメーク。いわゆる「オネエ言葉」で喋り、身のこなしもオシャレでエレガントなジェンダーレスという設定だ。その徳井の演技が「一番のハマり役かも!」「キャラが板についてる」などとネット上で評判なのだ。

「徳井は自身のレギュラー番組『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)で個性的女性の生態をあぶりだしたり、『テラスハウス』(フジテレビ系)で出演女性のキャラクターを洞察したりと、女性に対する観察眼の鋭さには定評がある。その観察眼を生かして女性の口調を真似していたので、今回の役柄への素地が出来上がっていた。劇中での演技がしっくりきて、キャラクターをうまく体現出来ているのです。『コントに見える』という批判もありますが、主人公の絶対的な味方という役柄もあいまって、視聴者にはおおむね好感を持たれているようですね」(テレビ誌ライター)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >