2017/07/24 10:15

羽生結弦は宇野昌磨の半分以下!?平昌五輪に向けたフィギュア選手の練習量

 いよいよ平昌五輪を迎える17年から18年のフィギュアスケートのシーズンがやってくる。今頃、世界中の選手たちが開幕に向けて練習を加速させていることだろう。

 そんな選手たちの日々をイメージさせるデータがISUの選手プロフィールに書いてあるのをご存じだろうか。

「ISUの選手バイオグラフィには、登録選手たちのプロフィールとともにハイシーズン、ローシーズンの練習量が書いてあります。

 それによると、羽生結弦選手は1週間に14時間。宇野昌磨選手は30時間ですから、その半分にも満たないんです。ちなみに、パトリック・チャン選手は25時間、ハビエル・フェルナンデス選手はハイシーズンが20時間、ローシーズンが22時間、ネイサン・チェン選手はハイシーズンが23時間、ローシーズンが30時間と書かれています」(スポーツライター)

 血のにじむような練習をしてきたと広言する羽生選手の練習量としては、いささか少なく思えるが、これには理由があるのだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >