2017/08/19 10:15

平昌まで半年!羽生結弦の「五輪秘話」を写真家が語った

 フィギュアスケート男子で五輪2連覇を目指す羽生結弦が、平昌五輪シーズンのFS曲に「陰陽師」を採用することを発表した。同曲の使用は2シーズンぶり。羽生本人も「もう一回五輪シーズンで使いたいと決めて温めておいた」と語っている。いよいよ半年後に迫った平昌五輪だが、長年羽生選手を撮り続けてきた能登直氏が7月30日に講演。金メダルを獲得した前回のソチオリンピックの秘話を語った。

「ほとんどの大会で羽生選手を撮っている能登氏でも、オリンピックでの撮影がいちばん厳しかったと話していました。能登氏ほどのカメラマンでも、チケットが男子FS1枚しかもらえなかったそうで、あとは自力でなんとか男子SP、女子SP女子FSすべてのチケットを入手し、撮影することができたそうです。もちろん、選手にとっても特別な場であることはひしひしと伝わってきて、羽生選手もほかの選手もみな非常に険しい顔をしていたのだとか」(スポーツライター)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >