2017/08/18 07:14

伊勢谷友介が5人の美女に誘拐される「クドカン新作ドラマ」の見どころ

 宮藤官九郎が脚本を担当する10月スタートのドラマ「監獄のお姫さま」(TBS系)に、小泉今日子が主演することが明らかになった。小泉のTBSドラマへの出演は、実に16年ぶり。しかも共演する俳優陣が超豪華とあって、早くも注目を集めている。

「ストーリーは、小泉今日子、満島ひかり、坂井真紀、森下愛子、菅野美穂の5人が演じる女たちがある大企業のイケメン社長を誘拐するところから始まる、クドカン作品ならではの笑って泣ける人間ドラマ。期待が高まっています」(テレビ誌記者)

 そして、5人に誘拐されるイケメン社長が伊勢谷友介だ。伊勢谷は、民放連続ドラマに初出演となる。

「これまでに出演したドラマは、『白洲次郎』、大河ドラマの『龍馬伝』『花燃ゆ』とすべてNHKばかり。その理由として、連続ドラマは監督が一人ではない場合が多いこと、そして演出に統一性がなく、視聴率に左右され脚本が変わることを上げています。クドカン作品ならそういったブレも少なく、しかも、演じる役が“ギラギラした出世欲と野心の塊”、いわば“美しすぎる悪”を演じるとあって、かなり役にのめり込んでいるようです」(番組関係者)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >